google02db1933bc2b9b8c.html 平磯シラサで遠投かご釣りGO!
2014年9月から始めた「平磯海釣公園でのカゴ釣り日記及び自作釣具」等などの紹介をしています。2016年は釣行記も投稿していく予定です。

2019年02月18日

エサ光もカゴ釣り参戦‼️

須磨海釣り公園閉鎖中はエサ屋さんにはかなり痛手。




なんと言っても須磨名物ウキ流しのシラサが売れない。




シラサと言えばここエサ光。僕も買うならここ。
image.jpeg




昨年末くらいからこんなコーナーがあるのは知ってたけど
image.jpeg




特に店員さんと話したことはなく、淡々とシラサを買うだけ。なんか話しにくい雰囲気やし。




今年からはエサ光オリジナルのウキを販売してる。
image.jpeg





須磨一文字(ヨットハーバーの方)でええサイズ釣ってますね。ホームページより拝借。
image.jpeg





カゴは淡路名物のガンコカゴやん。
image.jpeg





シラサのカゴ釣り広がってるなぁ。





須磨海釣り公園復活まではこの路線で行くんかな?




飛距離を重視してないなら、この形状でもいいけど。飛行中ブレるやろうなぁ。





せっかくカゴ釣りのウキ作るんやったら、飛距離も視野に入れたらいいと思うけど。遠投出来るなら近投も可能やけど、近投しか出来ないと遠投はまずムリ。




平磯でも自作のウキでやってますって人(特に年配の方)のは、遠投を全く視野に入れてないのはなぜ?




個人の趣向もあるし、大きなお世話か‼️
posted by 中井 祐介 at 18:23| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月17日

細かいこだわり‼️

カゴ釣りって実は繊細!




なんせトラブルが多い!





一番は仕掛け絡み、気づかずに仕掛けを流そうもんなら、何してるかわからない。






大まかには仕掛けの飛行姿勢が重要で、ウキ、カゴの形状が空気抵抗をどこまで軽減出来るがカギ!






それ以外に細かいところも大事。





最近作った6gのウキ。今までで一番軽い。
image.jpeg





形状はバッチリ。





気になるポイントがひとつ。





ウキ管!サンナー内径2.2mmを使用。
image.jpeg






スイベルを通す穴が小さく角ばってるのが問題。スイベルの動作不良がたまにある。




なので穴を大きく、角を削る。
image.jpeg
image.jpeg





これでスムーズ。






次に天秤のクッションゴム。クッションゴムなしの人もいるけど、やっぱり仕掛け絡み軽減にはクッションゴムは必要かな。
image.jpeg






クッションゴムに収縮チューブを圧着させる位置が重要。





スイベルがしっかり回るようにこの位置で必ず圧着させる。
image.png





でないとスイベルがクルクル回らず、ハリスがかなりヨレてしまう。






細かいとこにも気を使わないと、1匹に繋がらない。





ん〜カゴ釣りって繊細‼️







posted by 中井 祐介 at 14:29| Comment(0) | 自作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月16日

自作、地道に進化中‼️ 〜っていうかまた書くんか〜い!〜

昨年末ブログを辞めると豪語しながら、またいけしゃあしゃあと書きたいと思います!




辞めると言いながらの復活何回目やねん(笑)





やっぱり習慣付いてたみたい。





で、この1カ月釣りどころか海さえ見ていない。完全に禁断症状が・・・!アル中ならぬ釣り中‼️サミングする左手の親指が震えてる。





なんとかせねば。





こんな時は自作しかない。それ以外で釣り中毒の緩和はありえない。





ってことで自作やりますか⁉️





が、が、が、が、が、今年から自作の作業が家ではあかん事に・・!そんなルールいつ決まってん!家族会議なし、嫁さんのトップダウンで新条例が勝手に可決されてる(怒)





困った、かなりブルー。





が、釣りの神はやっぱりおった!





コーナンの一部の店舗には工房があり、なんと工具持ち込みは、タダで使わせてくれるらしい。





家から一番近いのは関目店、車て15分。キマリやね。





で、ここ。結構広いし土曜日でも誰もおらん。ヤッター‼️
image.jpeg
image.jpeg






なんとエプロンまであるやん!ありがたいことです、感謝!
image.jpeg






で、角をキープ。





とりあえずカゴの削り。左原材料、右削り後。
image.jpeg






半分の重さまで削ると
image.jpeg






この削りカス、新条例も頷ける。





ひとつ昨年から引っかかってることが。






この赤丸部分
image.png





オモリも自作品。センターをあけてオモリの交換が出来るように自転車のスポーク、ニップルを使用してましたが、ニップルをなんとかオモリに収納出来ないものか⁇もっとスッキリさせたい!




で、考えた挙句。




まずニップルを半分にカット
image.jpeg





まだニップルが太いので旋盤で細身にする。
image.jpeg





いい感じになったやん。
image.jpeg





オモリにぴったり、脱着式完成!
image.jpeg
image.jpeg




スッキリ‼️





で、カゴ3個完成‼️
image.jpeg





まだ進化してる。





極力手を抜かず、イメージの具現化に努めて行こう!





また適当に気が向けばアップします。












posted by 中井 祐介 at 15:28| Comment(0) | 自作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月30日

今年ラスト平磯‼️

今年ラスト平磯‼️
image.jpeg





12時〜蛍の光まで。





一匹が、遠く厳しい。ウキスポンナッシング。






シーズン終了。






まだエサ取りはおるみたいやけど、本命サイズは深場に行ったよう。





ラストにコブ。
image.jpeg







さあ!2019年シーズンに向けてさらなる研究をしよっと‼️







このブログもこれで最後!ちょうど3年ありがとうございました。








posted by 中井 祐介 at 20:26| Comment(5) | カゴ釣り回想録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月26日

12月30日ラスト平磯‼️

12月30日ラスト平磯‼️




最後の秘策、ハリス3.5ヒロで勝負!




この間46cmを捌いてみると、カニだらけ。30アップはノリだらけ。





デカイヤツは辛うじているに違いない。カニについてるなら底狙い。食い気は落ちて来てるんで、イメージはシラサを自然に流して口元まで運ぶ作戦。






ハリス3.5ヒロ、5m。ウキ、カゴの長さを考慮し、取り込みを考えるとこれが限界の長さ。ほんまは4ヒロでやってみたいが。





なのでクッションゴムを5cmにする。
image.jpeg






まだ記録賞あきらめてない。打率ばっかり稼いでもしょうがない、やっぱり本塁打を打ってみたい。逆転サヨナラを。







なにより記録賞候補、棚撒きシャトルの撒き餌の数的優位を跳ね返したい。自作のミニロケットカゴで。






釣り具屋に行って1000円出せば棚撒きシャトルは簡単に買える。自作カゴは原価300円だか簡単には作れない。改良と完成までの情熱はプライスレス。マダイに届いて欲しい、この気持ち(笑)






潮は小潮
image.png






全力でやるだけだ‼️






posted by 中井 祐介 at 20:14| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月23日

終焉間近‼️

10時〜蛍の光まで平磯GO‼️




いやーマイッた!ウキスポンナッシング。





不毛タイム⇒散歩⇒談笑⇒5歳児見守り




午前中はなす術なくダラダラ。





午後もそんな感じ。





じあいはやはり15時からあったもののチャリコ、エサ取り。





なんだかんだで30アップが2枚釣れただけ。
image.jpeg





メリハリのある潮でこれは終焉間近っぽい。




エサ取りはまだもうちょっと残りそう。デカイヤツから順に冬眠に入る感じ。




今年最後は年末にもう一回行って終了とします。





このブログもそれで閉鎖とします。3年間よう書いたもんだ!




ありがとうございました‼️
posted by 中井 祐介 at 20:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月22日

one of them‼️

今年の平磯はかなり盛り上がってます。





ようマダイが釣れ、カゴ師が増えて狭い釣り場がカオスに。須磨から流れる人も結構いるみたいやし。エビ撒きの常連さんからは「全部魚沖に行ってもうてるやん!」ジョークで揶揄されてます。





このブログも盛り上がりに一役買ってるかもです。かれこれ書き始めて3年、そろそろ止めどきを考えつつも、習慣づいてしまいなかなかそうも行かない現状。





2014年秋一人で平磯に行き、たまたまやってみた「シラサのカゴ釣り」で、マダイを釣ってしまったところからのスタート。そこから平磯の常連さんが声を掛けてくれ、コミュニティーが広がり、今じゃこんな感じ!
image.jpeg





自分の立ち位置を考えると、one of them‼️つまり、それらの内の一つ。カゴ釣りを牽引したいとか、もっと盛り上げたいとか1ミリもなく、釣り場では仲間とワイワイ楽しく釣りたいだけ。







あくまで平磯常連の中の一人!に過ぎず、諸先輩方へのリスペクトと感謝は常に。






大人になって友達や仲間が増えるってそうそうないんで、この出会いは貴重。いつもそう思ってます。仕事してたまの休日一人淋しく趣味の釣りより、平磯に行けば誰かがいてくれ、誰かと話が出来る。素敵やーん!んで釣れれば最高!





このブログ、元は平磯の常連さんがカゴ釣りに興味あるってとこからで、ならばシーズンオフにブログを作って説明しよう。ってな感じのきっかけからのスタートで今日まで。






その意義はとっくに果たせたんで、そろそろ潮時かなって思ってます。





これ以上増えてもね(笑)










posted by 中井 祐介 at 03:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月20日

ライトカゴ釣りロッド入札中‼️

ダイワ波濤3-53HRがヤフオクにて10800円。
image.jpeg




即入札。





スペックは





D キズや使用感が全体的にある商品
□全長:5.26m
□継数:5本
□仕舞:116cm
□自重:265g
□先径:1.3mm
□元径:24mm
□オモリ負荷:5〜10号
□適合ハリスナイロン:3〜7号
□カーボン含有率:98%
□定価:34,000円(税抜)






ライトカゴ釣りにはもってこい!使用感はありそうやけど問題なさそう!





ヤフオクをこまめにチェックしてると欲しい物がポッと出て来ます。





次の釣行までには間にあいそうにないけど、その次くらいには振れるかな?





土曜日行きたかったけど、家庭の事情で日曜日に変更。




潮は
image.png







15時から16時になんかありそうな気が。











posted by 中井 祐介 at 08:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月18日

平磯最近のパターン‼️

最近のパターンと言っても、もうシーズン終了ですが。




以前は潮の変化、緩んだり、反転直後にあたりが頻繁してましたが、傾向が変わって来てるような。




朝イチから蛍の光まで居てると傾向が顕著に。例えば朝イチ潮が緩んだ後反転。が、ウキスポン来ない。めっちゃ来そうやのに。





昼から少々潮が速くても30分から1時間くらいの間に、ええサイズがあたって来る時間帯があるような。





14時から16時激アツタイム。この間の長潮もこの間の30分にマダイ2枚、スズキが釣れました。





ポイントは過去も12月ええ釣果をあげてる9番旧詰所前。現在手洗い場のあるところ。この間もここでした。手洗い場付近から西流れで50mくらい投げて、西に50mくらい流したところであたり連発。





ここ激アツポイントです。




他にもポイントはあると思うので、昼からのじあいを捉えたらまだ釣れそうです。





さあ、次は土曜日GO‼️





9番詰所前空いてたらええけど!




posted by 中井 祐介 at 18:23| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月16日

平磯忘年会からの平磯GO‼️

土曜日は平磯の常連さん大集合。





酒池肉林大忘年会。幹事のチングーくん毎度ありがとうございます。楽しすぎ!
image.jpeg





エビ撒き、投げ、カゴ、エギetc異種ながらみんな和気合い!ここが平磯の常連さんのイイところ。





久しぶりの平磯レジェンド、いや変態男(笑)ホンマの正体は釣り業界ではチョット有名人。
image.jpeg






で、二日酔いからの平磯GO‼️






5歳児もれなく、今日もエサ付け係。
image.jpeg






二日酔いは俺だけやなかった。コブ名人シモさん70アップ!
image.jpeg





この後同サイズ追加したらしい。凄すぎ。





で、潮は最悪の長潮、わかってたけど。
image.png





今日は10時から蛍の光まで。





午前中あたりも少なく嫌な感じ。




昼からは長潮マジック、結構な潮飛びやん。




14時からチョット緩んで来た。




30分のじあい。マダイ46cm2枚。。あとハネ55cm、スズキ66cm。



46cm
image.jpeg




写真撮ってる最中。スマホの充電が落ちたのでもう一枚は持ち帰り家でパシャ!いつもは大体周りにお裾分け。
image.jpeg



ハネ55cm
image.jpeg




スズキ66cm
image.jpeg





全く同センチのマダイが釣れたんは初めて。群れでおるんやね。





その後も30アップやチャリコも釣れ、まだまだ活性は高い感じ。





今日はハリスを沈める為に針上にチョットだけのオモリを。
image.jpeg





マダイは潮が速い時に掛けたので、沈め釣法ドンピシャ‼️





潮が緩んだらエサ取りも出て来るんで、まだ秋の海。





さあ、あとは記録賞‼️

posted by 中井 祐介 at 20:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月10日

活性高くも昨日はイマイチ‼️

昨日は朝イチから蛍のひかりまで平磯GO‼️




途中とどたんさんも登場。




ええ潮回り
image.png




朝イチから9時まで予想通りの激流。常連さんらと談笑。





コブ専門に狙われてた人も。今日のホームページに載ってましたね。カゴ釣りもコブにやられてます。カゴ釣りタックルじゃあ歯が立ちません。




で、釣果は画像以外も30アップは釣れたものの、今年の平磯を考えると50アップ以上は釣りたいもの。
image.jpeg





夕方にバタバタと40アップを釣ったとどたんさんに軍配が上がりました。やりますね!完全に俺はあきませんでした。





海の中はまだまだ活性は高くチャリコもよく釣れました。もうちょっとやれそうかな。





先日買ったアブ4500csはラインをもうちょっと巻いた方がいいみたいで、三投で止めました。回転はグッド!
image.jpeg






次の日曜日は行けるかどうか微妙。土曜日は平磯忘年会、釣り仲間に感謝!
posted by 中井 祐介 at 18:09| Comment(4) | カゴ釣り回想録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月02日

ライトカゴ釣り用ロッド模索‼️

ライトカゴ釣り用3号ロッド探してます。長さは5.3m。





プロマリンのレジェンダー磯3号でとりあえずやってますが、強度に難あり。投げる分にはイイ感じなんですが。





磯竿3号をネットで探すとだいたい遠投モデルで、ガイドが少なくデカイやつがヒットしてしまう。両軸リールでは不向き。





ガイドが12個以上あって、リールシートがわりと下についている竿を探すとなると、磯竿で3号は極端に数が少ない。




両軸用カゴ釣り3号ロッドになると、がまかつは値段が高いし固すぎるし、グレーダーはもう製造されてないし、シマノはそもそもないし、宇崎のイングラムは先経が太いし重いし、などなど目指してるライトカゴ釣りに適したものがない。




が、なにげにブンブンに行くと。





インプレッサ3号5.3HR
image.jpeg
image.jpeg
image.jpeg






波濤3号5.3HR
image.jpeg





伸ばしてみると2本とも使えそうな感じ。フカセの大物用やけどカゴ釣りでも行けそう。値段も3万以下。





竿さえ確立出来ればライトカゴ釣り完成。




買おっかな!

posted by 中井 祐介 at 18:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月01日

嬉しい掘り出し物、アブ4500cs‼️

なにげに近くのタックルベリーに立ち寄ると⁉️




えっ!アブ4500csあるやん。cやなくてcs再確認。




値段は11000円。ヤフオクでは3万くらいやし、出品も少ない。こんなところにあったとはサプライズ過ぎる。




で、回転はまずまず、ハンドルもがたつきなし。




即買い決定‼️





レッドもイイ。
image.jpeg
image.jpeg








早速分解
image.jpeg







予想以上にちゃんとメンテがされてる。大事に使われてたのね。俺も丁寧につかいます‼️






パーツクリーナーで洗浄してオイル、グリス塗布。






めっちゃ回る、流石csだ。







まぁあんまり回ってもライトやしオモリ5号やから飛距離に限界がある。バックラに気をつけて投げねば。







330g
image.jpeg







UCが289g
image.jpeg






40g重いけどいけるっしょ!







よう回るのでベアリングのシールドは外さずノーマルで。
image.jpeg







ええ掘り出し物でした。





明日早速行きたいけどムリ(泣)
posted by 中井 祐介 at 16:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月30日

アカン潮ながら58cm‼️

今日も昼から平磯GO‼️





小潮
image.png






やな予感的中。朝一からチングーくん、村田さんがやるも小潮特有のメリハリに欠ける潮。オマケに10時から激流。





それでもチングーくん65cmくらいのスズキとマダイゲット!やるやん。
image.jpeg






が、昼に平磯についても潮が速く釣りにならす。談笑タイム!





ようやく14時半頃から潮が緩くなるも、手のひらチャリコ、磯ベラなどだけ。





アカンムード充満。




15時頃チングーくんに手ごたえのありの魚信がぁ・・・・‼️




コブでした。50cmくらい。
image.jpeg





15時半俺にもウキスポン、チョットやな予感。コブ?






手前で叩き出したのでマダイ確定。




58cm
image.jpeg






まともなのはこれだけ。





小潮は止まらず反転もしないのでやっぱり良くない。って分かっているけど行ってしまう。






来週の平日はもう行けない。中潮回りのええ潮やろなぁ〜。




ライトカゴで70アップが釣りたい‼️
posted by 中井 祐介 at 17:22| Comment(0) | カゴ釣り回想録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月29日

たまにはパーツクリーナーで洗浄‼️

関西で両軸リールを使ったカゴ釣りはマイナーですが、平磯ではメジャーになりつつあります。




特にアブ使いの人は分かってると思いますが、全バラしは必須。




アブはスプールとフレーム、両サイドのカップに結構なクリアランスがあります。よく回る所以でもありますが。




高速回転でリールを回すと海水が内部にかなり入り、そのまま放置しておくととんでもない事にも。





アブUC4600c、これが最近のメイン。
image.jpeg





バラしてもパーツはこんだけ。楽ちん。
image.jpeg




ちなみに分解図。ググればヒットします。
image.gif





いつもは水洗いの後、乾いたらオイル、グリス塗布だけですが、たまにはパーツクリーナーで全て洗浄‼️
image.jpeg





コーナンで200円。




かなりきれいになるのでたまにはパーツクリーナーで洗浄をオススメします。
posted by 中井 祐介 at 21:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月27日

須磨から平磯へシフトチェンジ組‼️

須磨海釣り公園閉園のまま再開の目処立たず。
image.jpeg





須磨から平磯へシフトチェンジする釣り人急増中。





本日平磯でやっていると、須磨の常連さんからカゴ釣りについて質問の嵐。みんなマダイ釣りたいんやね。





昔須磨でウキ流しやカラバリやったりしたけど、正直釣り場の印象が良くなかった。特に第2釣り台、潮変わりと同時にウキ流しの常連が大挙して押し寄せ、両隣り1mに挨拶もなしに入られた事があった。桟橋タイプかつ沖に簡単に仕掛けが流せるところは、こんな事ザラ。






で、行きたくなくなった。





もちろん須磨の常連さんが全員マナーが悪いわけではないと思うし、今日会った人らや以前に話した人らはみんないい感じの人やったので、あくまで一部の常連やと思う。





須磨に行かんようになって、そのうちカゴ釣りを覚えて、一人で練習してそれなりに形になった頃、平磯と出会った。ホンマええ釣り場。常連さんもギスギスしてないし、目当てのポイントが取れなくても、違う場所に入ってみんな納得して釣りを楽しんでいる。





で、平磯は難しいよ。須磨のように足元に落とした仕掛けが勝手に沖には流れない。横に流れるから、自力で沖まで投げないと話にならない。





須磨から平磯にシフトチェンジするんは自由やし、俺はウエルカム。ただ昔からの平磯の常連さんをリスペクトして欲しい。俺は平磯の常連になって4年。常連さんはみんなウエルカムに接してくれる。感謝しかない。釣れても釣れなくても憩いがある。





みんな楽しくやりたいもんだ。





で、今日の釣果は30アップ7枚、40アップ3枚。途中画像がないものも。
image.jpeg
image.jpeg
image.jpeg






1時間半の時合いが凄かった!





大鯛は釣れずともウキスポンはやっぱり最高‼️









posted by 中井 祐介 at 21:23| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月24日

レジェンダー磯3号殉職‼️

昨日、今日平磯GO!





昨日はハネとチャリコのみ。散々な結果。潮は良かったのに。





5歳児の釣り指導もあり、ホスピタルに徹し自分の釣りがままならず。
image.jpeg






今日は5歳児散髪の為欠席、やる気満々。で、昼から投げるが、チャリコの嵐。はたまた磯ベラ、メバル、ハネとパッとしない。






14時ようやく西流れが緩み30アップゲット‼️






今日は一味違う気配ムンムン。すぐに投げ続ける。






15時ウキスポンからラインシューン!





手ごたえ充分。マダイなら70アップか?





20m寄せたところで横に走り出した、姿見えずとめ正体判明。




しかしよう引く。




一抹の不安、レジェンダー磯3号大丈夫?





手前まで寄せ、空気を吸わせようと竿を上げた瞬間、違和感しかない音が。パキパキ‼️




一瞬耳を疑ったが、あり得ない光景がぁ・・・・‼️
image.jpeg





殉職。





手釣りでタモ入れ。





メジロ67cm。
image.jpeg






3号竿がメジロで折れるってどうよ。ブリじゃあるまいし。7000円の竿ってこんなもんなん‼️






レジェンダー磯もう買わない。






またライトカゴ釣り用竿探さな!



posted by 中井 祐介 at 21:07| Comment(4) | カゴ釣り回想録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月20日

日曜はチングーくん大爆発‼️

日曜日朝イチから閉園まで平磯GO!






久しぶりに会う常連さんらとかなりワイワイしながらの釣り。楽しかった!






5歳児の釣り指導しながらの自分の釣り、忙しい。
image.jpeg
image.jpeg






俺はチャリコにハネ3本だけ、画像なし。





チングーくんやってくれました。





マダイ68cm
image.jpeg





40アップも釣ってるし
image.jpeg







画像はありませんが、ほぼ70cmの丸々したスズキもゲット。大爆発やーん!







シラサのカゴ釣りやっぱ凄すぎる‼️

posted by 中井 祐介 at 08:16| Comment(4) | カゴ釣り回想録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月16日

ライトカゴ用オモリ完成‼️

昨日作った鋳型に鉛注入。
image.jpeg








あっという間に出来上がり。
image.jpeg







23g。6号オモリになっちゃった!20gにしたかったけど、3gオーバー。まあいけるでしょう。








カゴにドッキング。
image.jpeg







まあまあの出来かな。もうチョット綺麗に作りたかったけど、実釣には問題ナッシング!






日曜はこれで勝負‼️






が、微妙な若潮やーん。
image.png






おそらく潮は緩そうやけど、メリハリに欠けるダラダラ潮やろうなぁ。







カゴ師も多そう!
posted by 中井 祐介 at 20:14| Comment(0) | 自作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月15日

ライトカゴ用オモリ鋳型作成‼️

ライトカゴ釣りに使うカゴオモリの鋳型を作ってみました。





まずはマスター作りから。





100均のこれを削ったり、貼ったり。
image.jpeg
image.jpeg
image.jpeg






マスターを粘土に半分押し込み、周りをブロックで囲みます。今回は50gずつ流すので、その容量分のブロックの深さで。
image.jpeg





注ぎ口と空気口も忘れずに。ボコ4つも忘れずに。





ワッカーシリコン
image.jpeg






50gを正確に計り、硬化剤を2gよく混ぜて流し込む。硬化剤は25対1の割合。
image.jpeg
image.jpeg






固まれば粘土を綺麗に除去
image.jpeg






再度ブロックを組み上げ
image.jpeg





ここで肝心要なグリス塗り。これをしたないとシリコンを流し込んでから剥離しない。専用の剥離剤もありますが、グリスで充分。
image.jpeg





同様に50gプラス2gの硬化剤を混ぜ流し込む
image.jpeg






固まり剝がせば、鋳型完成。
image.jpeg





あとは溶かしたオモリを流し込めば完成。それはまた次回。





鋳型さえあれば簡単にオリジナルのオモリが出来ます。








posted by 中井 祐介 at 19:49| Comment(0) | 自作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする