google02db1933bc2b9b8c.html 平磯シラサで遠投かご釣りGO!
2014年9月から始めた「平磯海釣公園でのカゴ釣り日記及び自作釣具」等などの紹介をしています。2016年は釣行記も投稿していく予定です。

2017年07月18日

平磯嬉しい出会い‼️〜今日はイイ日(笑)〜

3連休最終日、一昨日の件はさて置き、迷わず平磯GO!





image.jpeg




今日は大先輩Mさんとコラボ釣行。左にベラ釣り師Oさん、いつもの平日。一昨日のカオスは一体何?




長潮に一抹の不安
image.png







6時〜7時東流れ。イイ感じ。きそう!くるのか!こないのか!





🆖こなーい!




ウキぴょこぴょこからの手のひら級極小マダイオンリー!





7時半頃から西に潮が変わるがナッシング、そしてナッシング!




のち激流、長潮やのに。




10時、ウソ〜西から雨雲。のちヨーロンリーサンダー!




のち雷鳴。緊急避難、アンド豪雨。



12時雷警報解除。休憩中に東流れに変わってたみたいで、西流れ変わりがけ。



くるのか!こないのか!




こなーい!



のち西流れ激流、激流。長潮マジック炸裂!




結局16時頃までしましたが、マダイと呼べるのは皆無。長潮のせいにしたいところ、敢えての腕のせい(笑)




これも釣り、イイんです。




悪いことばっかりじゃない!今日は嬉しい出会いが‼️





まずは伊丹市からお越しの方。「中井さんですよね。ブログ見てから平磯でカゴ釣り始めました」なんて気持ちのイイ、イントロダクションでしょうか。嬉しい!



ありがとうございます。なんと昨年70アップ2枚ゲットされてます。僕より凄い。て言うかこの方、カゴ釣り以外にも色々と釣りの経験が豊富。飲み込みも早いんですね!



ブログで市販品ならウキとカゴはこれがイイんでは?と書いたことがありましたが、そのウキ、カゴで30アップゲットされてました。良かった。間違ってなかった。



普段はもっと釣られてるはず、今日は長潮と言うことで。



何より嬉しかったのは、この釣りが「めっちゃオモロー」である。この言葉。でしょう(笑)




ブログも悪くない。





次の出会いは15時頃。前に「中井さんですよね。ブログいつも見てます。僕もカゴ釣りにチャレンジ中です」とわざわざ自分の釣り座とは違う、僕のところに来てあいさつしてくれた方。お久しぶりです!





なんとウキ、カゴ自作されてました。僕のと似てる。ブログ参考にして頂いてるみたいで、これもまた嬉しい。




で、凄いのがカゴを旋盤を使わずにカッターで、工夫されて削られてました。写真はお願いせずだったのでありませんが、正円ではない元素材、このでこぼこを丸くなるまで、旋盤なしのカッターだけで削られてます。
image.jpeg




いやー感動しました!めっちゃ時間かかったらしいです。そうやと思います。僕はこの情熱、胸が熱くなりました。目指すこと、向かうスピリットに意味がある。僕も負けてられない。




で、このオンリーワンカゴでハネ58cm。グッジョブ!
image.jpeg




この感動めっちゃわかります。






ちなみに近々ベイトタックルに変えるらしいです。ウキ、カゴがきれいに飛んでいたのて、すぐに慣れそうです。





本日は2人のカゴ釣り師の方とお会いできました。何よりブログを参考にしてくれているのが嬉しかった。年のせいか人の役に立つのも悪くないと思える今日この頃でした。





釣果より価値ある日‼️



posted by 中井 祐介 at 21:02| Comment(2) | カゴ釣り回想録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月17日

最悪な平磯!マナーがなってない‼️

昨日一番ノリで平磯到着。釣る気満々、いつもの詰所前で開店。



が、どんどん人が増える、増える、ふえふえワカメのよう。まぁ、連休の中日想定の範囲内。



第一イラっ‼️
俺の右隣1mに親子連れ。あいさつなしかぁ‼️1mやぞ!満員電車で席が空いてたら俺も迷わず座る。隣にあいさつなんてしない。でも釣りの場合、狭い間隔で入った場合、仕掛けが絡んだり、キャストミスで迷惑をかけることがある。なので、隣に入る場合は必ず一言かけないと。お互い気持ち良く釣りをするために。ちなみに俺は後から来て狭い間隔で入らせてもらう場合、隣がベテランであろうと初心者のファミリーであろうと必ず一言かける。あたりまえのこと‼️



これって隣の親子連れは知らないだけやと思うから、職員に張り紙などで啓蒙するように伝えました。



第二イラっ‼️
釣り指導員が来ていて、全くの初心者ファミリーに俺の左隣1mで教えてる。貸し竿でサビキ釣りを教えると思ってたら、胴付き。まあ、真下のガシラ狙いと思ってたら、胴付きでキャスティングを教え出す始末。あかんやろ。言うたろかなって思ったけど、ボランティアで教えてるし、おっさんのプライドもあるから黙ってたけど。
胴付きで投げるんはないわ‼️垂らしが長すぎて、あの貸し竿で正確に前に投げるんはムリ。胴付きで投げるんは磯からのアイナメとかカワハギとかやろ。それも相当の手練れの技!基本針がオモリより上に付いてたら、真下、下に付いてたら投げも可やろう。案の定俺にオモリが飛んでくる‼️しかも見てたら子どもさん二人にも投げのレッスンしてるし。アホか。で、お父さんが投げようとした時、子どもの顔近くに針が‼️思わず声あげました
「あぶないやろ‼️後ろちゃんと見んかい‼️」お父さんビックリ、照れ笑いで「すみません」たぶん自分が下手やから俺に怒られたんやと思ったやんろう、違う。自分の子どもの顔に針ひっかけたらケガどころか、目やったら失明もありえる。それくらい危険やった。釣り舐めんな。俺は親父から厳しくしつけられたから、今まで人をケガさせたことはない。楽しい連休に家族で釣り体験、ええと思うし、子どももええ思い出になる。が、これでケガしたら最悪な一日に変わる。めっちゃ怒ったんはそう言うこと。釣りの上手い下手やない。




この釣り指導員のおっさんに一言言うたろと思って、しばらく待ってたけどおらんようになったから言えずじまい。まあ、絶対に言うたるけど。ブログしてる手前、ちゃんと人には物申します。性分もあるけど。で、この手のおっさんってだいたいタメ口の上からの目線。向こうは俺のこと知ってるみたいやけど、俺は知らん。ちゃんと俺が年下でも敬語使わんかい‼️社会のルールやぞ‼️せっかくボランティアでええことしてんのに、台無しや‼️




釣りどころやない、シラサ半分以上残し終了。



園の職員にも言うたけど、人いっぱい入れるんやったらそれなりのことせんかい‼️いつか事故起こるぞ!


posted by 中井 祐介 at 09:22| Comment(13) | カゴ釣り回想録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月15日

やってくれました!マダイ59cm‼️

チングーくん、やってくれました。マダイ59cm!



image.jpeg
image.jpeg




必殺!よそ見釣法!殺気を消す作戦。おめでとうございます。



やっぱり平磯は釣れますね!



チングーくんにウキ、カゴのテスターをお願いしてるんですが、自分が作ったウキ、カゴで釣れると自分が釣ったより嬉しいもんです。




こんな感じ!
image.jpeg
image.jpeg




色々平磯に合わせてこだわって作ってます。



夏風邪でダウン中ですが、明日行こうかな。

posted by 中井 祐介 at 23:04| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月10日

昨日試した事‼️

昨日平磯で試した事、そんなたいした事じゃないんですが。参考になれば。



オキアミ使用のステンレスの網カゴで、マキエを出すだめに竿をしゃくるあれ、あのスタイル!



シラサ使用の場合投げて、棚にカゴが着いたら勝手に開くので、シラサを出すと言う訳じゃなく。




投げる➡︎カゴが棚に到着➡︎カゴからマキエと付けエサ放出➡︎ハリスがなじむ➡︎ここ‼️‼️‼️で竿を真上に一度しゃくる



海中をイメージして!ハリスがなじむころおそらくベラがつつきにくる。その前に一度竿をしゃくってハリスを上げる。ベラは付けエサのシラサがトリッキーに動きビックリ、近くにいるマダイは、ハッとしてグッとくる。そんなイメージ。



海の中を見たことがないので、あくまでイマジン。釣れたからなんとでも言えますが、しゃくった直後、ウキスポン‼️手のひら級でしたが、反射喰いしました。




あんまりしゃくり過ぎると仕掛けが手前に来て、マキエの線と離れるので、一度だけにしました。




あとは昨日も書いた菅付き針。これも釣れたからなんとでも言えます。別に普通に針とハリスを結んでも、釣果に変わりなしかも知れませんが、トライは大切なこと。自分的にはめっちゃ嬉しいんです。




これからも全ての情報を公開するので、参考にしてみて下さい。だだし事故責任で(笑)
posted by 中井 祐介 at 21:22| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月09日

平磯復帰第一戦、28〜48cm4枚‼️

骨折から復帰第一戦、大蔵海岸惨敗!



本日平磯復帰第一戦、ここからが本番!
image.png





9時半平磯到着。9番で開店。




チングーくんは朝イチ出勤!が、朝イチから8時半まで激流だったとのこと。



ちょうど潮止まり前の到着でした。10時前に東流れに!



直後ウキスポン‼️



いい感じの引き、35cm
image.jpeg



10時半ごろ、ウキスポン‼️




叩いてます。ええ引き!48cm
image.jpeg




12時頃、ウキスポン‼️




これは小さい28cm
image.jpeg




12時半潮止まり。




13時西流れ、30分ほどで潮が速くなりました。しばし休憩。




14時半ごろに西流れが緩み出し。ウキスポン‼️




これも微妙!30cm
image.jpeg





その後は手のひら級のみ。




16時雨も降って来たので、終了。チングーくんありがとうございました‼️




今日は菅付グレ6号使用。結ばずコブで誘導に。
image.jpegimage.jpeg
image.jpeg




鼻がけで
image.jpeg




48cmの引きでも菅からコブが抜けることはありませんでした。強度も問題なさそうですし、絡むこともなかったです。とりあえず当分はこれで行こう。





今日のウキスポンラインは、70mから80m!





2カ月分のストレスフルからの釣果としては、あと50アップが釣れてると満足だったんですが。でも周りが厳しい中釣れたので良しとします。





次回は50アップが釣りたいっス!いや60アップか!

























posted by 中井 祐介 at 16:50| Comment(6) | カゴ釣り回想録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月07日

日曜日仕事休みやん‼️

7月9日の日曜日仕事休みやん。天気は曇りのち雨、降水確率50%。微妙。



日曜日に平磯に行く場合、もれなく息子付き!




人多いやろうなぁ。思案中!雨で息子と一緒はちとキツイ。




とりあえず潮予想でもしとこう。大潮、5時39分満潮、下げにまっしぐら。こういう潮の時はだいたい満潮から4時間は走る傾向。絶対ではないですが。
image.png




10時頃緩くなり、11時に潮止まりか。そこから13時まで東流れ。まあまあ速い東流れのような。土日は流せそうにないかも。




14時頃東流れが止まり、西流れか?




うまく行けば14時からの西流れが緩い潮で釣りやすくなるかも。




そこでウキスポン。




取らぬ狸の皮算用。




経験からすると、そんなパターンのような気がします。当たる確率は気まぐれ平磯なんで、降水確率と一緒で50%くらい。まだまだ潮が読めません。





本日、東の方は釣果さっぱりダメとの事です。やっぱり9番より西の方が良いのか?これも気まぐれ平磯でわかりません!




あー釣果が悪くても平磯に行きたい。俺なら・・・・なんて甘い夢を‼️




あっ‼️この日スクイッド最終日かぁ。エギンガーの皆さん頑張って下さいね。




それにしてもええなぁ。特化した大会。平磯も、マダイ釣り大会して欲しいなぁ。




よし!ちょっと考えてみよう。




大会タイトルはマダイのあのウキスポンとスクイッドマスターズをおもいきり意識して。



「スポンイッド・マスターズ」



ウキスポンの芸術点と長寸の合計点で競う大会。



長寸は見ての通り。芸術点の審査は、例えばチャリコでウキスポンしたけど、またウキ浮いて来たやん!これは得点が低い。




一瞬で消えるウキスポン、これは高得点。





微妙に前当たりでウキが止まり、その後、ズボっとウキスポン。リールからラインが飛びまくり。これはD難度の得点マックス。言うなれば、シライスペシャル!




審査員は4、5人の日本野鳥の会。




ビデオ判定あり。審査員協議中、なんてのもあり。もの言いもあり。




想像しただけで、ワクワク‼️
























posted by 中井 祐介 at 23:51| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

菅付針が気になる‼️

昨日も菅付針を使ってみたんですが、ボーズでした。



本来の結び方はこんな感じ!
image.png
image.gif



すっぽ抜けを防止したり、結び目の強度アップの為らしいです。



僕は結ばず誘導にしてシラサをより自由にしたいと考えてます。ヒントは鳴門のウタセエビのエビ撒き釣りです。
image.jpeg



針とハリスが固定されていないので、針がかりに難がありそう。あとデカイやつが掛かって、八の字のコブがもつのかが心配です。




昨日チングーくんがグレ針の菅付を買ってくれました。サンクス。
image.jpeg





チヌ針よりグレ針の方が軸が太いので、普段の針もグレ針を使ってみます。




菅にユニノットでもシラサは自由に泳ぎそうなので、また色々と試してみます。












posted by 中井 祐介 at 12:00| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月06日

復帰戦!大蔵海岸‼️

久しぶりの釣り。木曜日は平磯が休みなので仕方なく大蔵海岸へ。



初めての釣り場
11時到着、6ヒロ〜8ヒロの棚で勝負!
image.jpeg
image.jpeg




東の潮が速い!今日の潮は
image.png




2時間やりましたが、エサ取りのみ。ウキスポンなし。何より気配がない。イヤ、腕がない!





びっくりしたのが漁船がすぐ手前まで来るんですね。20mもないところバンバン横切って行きます。バックラしたら、手でラインを手繰らないと仕掛け持って行かれます。




ゴミ袋設置してくれてます。行政?有志?どちらにしろありがとうございます!普段は平磯でやっているので、ゴミに関して考えることはないんです。ゴミ箱設置されているので。
image.jpeg





スーパー受け太郎大活躍!平磯の欄干より広くても下向きにすればノープロブレム!グッドアイテム!
image.jpeg




13時場所移動。




明石市役所裏
image.jpeg
image.jpeg




エサ取りはいるもののウキスポンなし。東流れが緩んで雰囲気はあったんですが。西流れに変わってもさっぱりでした。




15時終了。




針を菅付チヌでやってみたんですが、シラサの自由度は確かに高かったです。画像撮り忘れてた。また継続、平磯でもやってみます!
image.jpegimage.jpeg




復帰第一戦は惨敗でした。しかしロケーション抜群、気持ちイイ!1日でした。






やっぱり平磯でやりたい(笑)




次回は釣ります!

posted by 中井 祐介 at 20:18| Comment(2) | カゴ釣り回想録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月05日

復帰後の休日、木曜日なんでやねん‼️

7月1日骨折から復職、2カ月長かった。復帰後一発目の休みは釣りに行く!絶対に行く‼️


えーなんで明日なん。木曜日!平磯も休みやん。悲しい。



でも釣りに行きたいアドレナリンは出っぱなし。ドーパミンが俺を駆り立てる。



行くしかない!




平磯でシラサのカゴ釣りがしたかったので、平磯近辺を考えて。大蔵海岸に決定!



優しいチングーくんが大蔵海岸の水深調べてくれました。サンクス。
image.jpeg




ラムーの裏、沖50m水深15m。なるほど平磯とそんなに変わらない。
image.jpeg




とりあえず行く予定にはしてます。また明日結果報告します!







posted by 中井 祐介 at 18:18| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月04日

ミドルキャストカゴ釣り‼️

僕がやっている平磯のシラサのカゴ釣りって、100mオーバーのど遠投ではないし、かと言ってライトキャスティングでもない。



50m〜100mが射程距離。言うなればミドルキャストカゴ釣りってとこ!



どんな釣りなん?って聞かれたらこれからそう言おう。



利点はタックルが軽い。ロッドは5.3m。リールはアブ6500。(遠投用スピニングに比べ軽い)ウキ+カゴで70g。(オモリ換算で18号)




あまり疲れない。





もっと飛ばすなら




ロッドは最低でも5.7m以上、もちろんリールはアブ。ウキ+カゴも100g以上。何より筋力が要ります。これで平磯のブイは軽々オーバーです。





そこまでゴリゴリでなくていいのが平磯。僕にはちょうどいい。




ミドルキャストカゴ釣り、ある一定のマイ・マニュアルが出来上がりつつあります。いいような、悪いような!



失敗は少ない。アベレージも稼げる。安定感がある。安定感⁉️あかん、あかん‼️よく言うベテランさんがこれ。うまいんやけどもう伸びしろを自分で作ろうとしない。それでも釣れるから、まあいいっか!大きなお世話ですが、・・・・!



それダメ!惰性やーん。常にライク・ア・ローリングストーン!



まだ俺には伸びしろがかなりある。カゴのオモリやウキの精度、潮読みetc まだまだやらねばならぬ事山積!



何よりマダイの気持ちにまだなっていない。敵を知り己を知る!





で、久しぶりに会った人から「成長したやん」こう言われ続けたい。



釣りってこだわるスペースが広くて最高!




仕事と釣りどちらをとる?間違いなく釣り‼️












posted by 中井 祐介 at 21:35| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月03日

アブ6500 ドライブシャフトにご用心‼️

アブ6500の右サイドカップ内にあるドライブギアと接触しているドライブシャフト。グリスアップを怠ると摩擦がひどくなり、ハンドルが重くなったり、果てはハンドルが動かなくなる事態にも。何回かやってしまいました。要は潤滑させるグリスをいっぱい塗布すればノープロブレム!




プレートに付いているドライブシャフトとドライブギア!ここにグリスたッぷりと。
image.jpeg
image.jpeg




その二つをeリングで固定し、メインギアとピニオンギアを噛み合わせてるんですが、このeリングがきつ過ぎるとドライブギアとドライブシャフトの摩擦係数が高くなるので、少しペンチで広げてます。
image.jpeg




見にくいですが、ペンチでくいっと広げています。
image.jpeg





結果ここが普通よりグラグラするんですが、メインギアとピニオンギアは噛みあっているので、巻き取りややり取りの際もノープロブレム!
image.png




ハンドルもすこぶる軽く、クラッチ切らずにハンドルを勢いよく回すと、レベルワインダー4往復します!
グリスたッぷり、eリングを拡張して隙間をあける作戦にしてから快調です。




実釣中にハンドルが動かなくなると悲し過ぎます(笑)皆さんお気をつけて!



posted by 中井 祐介 at 21:04| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月02日

8月6日平磯釣り大会‼️

8月6日平磯で釣り大会あるんですね‼️


image.gif



毎度の事ですが、スズキ、マダイ、ハマチの部。いっしょくた。



でもそれがルールならマダイの80cmを狙うだけ‼️カゴ師としては。仕事が休みなら(笑)



当日の潮
image.png




満潮4時37分そこから3〜4時間激流。勝負は8時過ぎてから。10時リミットなんで正味1時間の闘い。




チャンスがないことはない。




ちょうど昨年の8月6日に釣ってました。真夏でもマダイは釣れます。30アップ3枚、40アップ1枚!
IMG_1616[1].JPG
IMG_1617[1].JPG




仕事が休みなら行きます!







posted by 中井 祐介 at 20:54| Comment(15) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月01日

今一番考えなあかん事‼️

昨日の続きになるんですが、いかに付けエサのシラサエビを自由に泳がせて、マダイを騙すか!



菅付針の菅で結ばす、8の字結びでコブを作り誘導状態にする。(昨日の記事見て下さい。)試してみる価値はあります。



と言うのも年々平磯のマダイがスレてる、そんな感じが否めない。



画像はないんですが、尻掛けで付けたシラサエビの頭だけを、スパッとした切り口でかすめ取って行く。僕がシラサのカゴ釣りをやり始めた頃より、シビアな釣りになっている。シラサエビがガジガジに噛まれたり、全くナッシングな時はエサ取りやと思いますが。



昔聞いた話ではマダイは頭からエビを食べるとの事。オキアミでも。



カゴ釣りをする人が増えて、マダイが学習している?可能性あります。



シラサエビの付け方
image.jpeg



鼻がけや頰がけで針に刺すと、回収の際にシラサエビが残っているとクルクル回って、ハリスのよれがひどくなる。なんせ80m先から回収するんで。なので尻がけにしています。尻がけの場合鼻がけや頰がけに比べ違和感ある動きなんでしょう。だから見切られる。針が通っていない頭だけを食べる。



マダイも違和感には敏感。



が、こんだけエサ取りが多いと鼻がけでいいかも。ベラの中のマダイを釣る、そんなイメージで。



菅付針に鼻がけ。



今一番考えなあかん事それは、水中でシラサエビが限りなくマキエのシラサエビと同じように動くようにすること。



マダイの気持ちになればそんな気がします。



なんかここから本番って感じ。もうあの頃とは違う。プレッシャーがかかる釣り場で釣る。マダイも頑張れ、俺も負けない!



とりあえず次の次の休みで試してみます!



これで釣れたらマイ・プチ・レボリューション(笑)


posted by 中井 祐介 at 21:05| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月30日

平磯マダイ30アップ3枚・・・・ん〜まだ俺じゃない‼️

平磯マダイ30アップ3枚!釣り人はもはやカゴ師?もちろんあの方、チングーくん!



40アップが欲しかった。本人談



image.jpeg
image.jpeg
image.jpeg




ええやないですか。これに40アップが1枚追加されれば、陸っぱりとしては最高でしょう!



俺のウキ、カゴのテスターをやってくれて、いつもありがとう。自信もちょっとつきました!人にあげられるレベルにはまだまだやけど。






話は変わりますが、鳴門の堂の浦、カセ、イカダからのウタセエビを使ったマダイのウキ流し。この時期限定の釣り。水温が上がればウタセエビが生きられないらしい。




その針なんですが、菅付。輪っかになってる針で、輪っかで結ばず、8の字結びでコブを作ります。特徴としてウタセエビが自由に泳げるようにとの事。なるほど。




早速エイト3に行ってウタセ針を買いに行きましたが、売っておらず類似のチヌ針3号の菅付針を発見。
image.jpeg




わかりやすく道糸で。まず内側から外側に通し、8の字結びでコブを作る。これだけ、超簡単。
image.jpeg
image.jpeg




ポイントは内側から外側に通すこと。反対だとエビの動きが悪いらしい。




シラサエビでも流用出来そうな感じ。確かに針とハリスが結んで固定されていないので、エビの動きが面白そう。付けかたは鼻がけが一番効果的とのこと。



なんでも試してみよう。打倒チングー‼️






posted by 中井 祐介 at 19:57| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7月1日より復職‼️

あー長かった!5月3日の左足骨折から2カ月。昨日の通院にて完治との事、日常生活に支障なし。もちろん釣り可能。ヤッター‼️



image.jpeg




明日から仕事復帰、休みは全部釣りします(笑)



人の釣果ばっかりアップしてたんで、次からは自分の釣果をアップします。期待しといて下さい!










posted by 中井 祐介 at 05:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月29日

エレベーター仕掛け用フロートシンカー‼️

平磯メジロ、ブリ賑やかになって来ました。


挑むとしたらどの釣りか?



ジグ、ルアー、ウキ呑ませ、エレベーター。



カゴ釣りタックルそのまま流用するとしたら、ウキ呑ませかエレベーター。ウキ呑ませは仕掛けが流れて回収を繰り返すとアジが弱る。と、なるとエレベーター。




オモリだけを投げて後からアジを泳がせる釣法。定点にオモリを沈めアジをフリー、そしてアピール。平磯ではこれかな。



実際Nさんはエレベーターでブリ仕留めてます。



ちょっと投げ釣りをググッていると、フロートシンカーなるものが流行っている。オモリに浮力体が内蔵され仕掛けを引いて来る時に、オモリが立ち根がかりしにくいとのこと。




暇やし考えてみようかっ!エレベーター仕掛けは引いては釣らないので、普通のオモリでいいんですが、なんでも作りたくなる性分なので。




カゴ釣りのウキとカゴからちょっとしたヒントが。





まずウキのこの辺を使用
image.png






カゴのシャフトを使用
image.png





これを丸オモリ20号と合体
image.jpeg
image.jpeg




あくまで思いつきの試作なので改良の余地はありますが。まあなんとなくこんなイメージ。




シャフトは自転車のスポークなので、ニップルがネジ式。オモリの号数が変えられます。




でもカゴ釣りするかな(笑)













posted by 中井 祐介 at 09:14| Comment(0) | 自作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月28日

恋のキューピット‼️

去る5月27日に行われた平磯海釣り公園プレゼンツ「釣りコン&BBQ」




骨折する前に職場の独身女性に参加の声を掛けていました。
image.jpeg




「行くだけいってみたら?平磯、ここ俺の釣りホームグラウンド!」
「中井さんの釣りはどうでもいいけど。職場に出会いないしなぁ〜!」




シラサのカゴ釣りについて30分熱く語ったった‼️




ひょんな事から恋は始まる。




休職中につきその女性となかなか会えなかったんですが、今日話を聞いたところ、満面の笑み。




「良かったやん!俺のおかげやね」
「いえ、私の実力です。」





シラサのカゴ釣り30分熱く語ったった‼️




この中におるんやね。
image.jpeg
image.jpeg




たまには人の役に立つ。嬉しいもんだ。




今度は2人で平磯に行くそうな。会ったらシラサのカゴ釣り熱く語ったろう。




復帰したらなんか釣れそうな予感。








posted by 中井 祐介 at 16:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月27日

惜しいあと1cmで30cmやったのに・・・・俺じゃないけどね‼️

最近度々登場のチングーくん。本日は29cmの大型チャリコゲット。

image.jpeg



手のひら級は釣れるんですがね。本人談。



エサ取りヤバイっす!本人談。



今日の潮
image.png




7時半〜11時半まで激流の西流れ。4時間みっちり流れたそうな!



12時半頃西流れが止まって東流れ。



13時半頃、待望のウキスポン。29cm。




その後もウキスポンはあるものの、手のひら級。紛らわしい!




で14時半から西流れがまた速くなり15時終了との事。




エサ取りがかなり居るみたいで、シラサ瞬殺!厳しいなぁ。











posted by 中井 祐介 at 22:31| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝イチ吉報届く‼️

朝イチにチングーくんよりブリの一報が入りました!




釣り人はもはや平磯の公人、Nさん。顔載せてもいいっか(笑)
image.jpeg



image.jpeg



多分今日、ホームページに出ると思います。



仕掛けはエレベーターかな!




賑やかになって来ました。マダイがちょっと寂しいけど。




垂水沖、船では釣れてます。平磯にもおるはずです。
image.jpeg



ナブラ結構出てるみたいです。


posted by 中井 祐介 at 06:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月25日

道具整理、昔のウキ発見‼️

ベランダに雑然と放置している道具を整理していると、8年前、カゴ釣りにハマるきっかけを作ってくれたウキ発見!懐かしい、あの時の記憶がフィードバック。南あわじメガフロート、チャリコ含むマダイ7枚ゲット。沖に流しているウキが一瞬で海中に「スポン‼️」あれからずっとカゴ釣り。ずっとウキスポンに魅せられたまま、情熱冷めやらず!




流しウィングケミホタル8号 21g
image.jpeg




さらに遠投羽根SP8号 42g
image.jpeg




この2本はまだ釣り具屋さんに売ってるんやろうか。しかし21g、42gは重すぎます。プラスカゴを付けてぶん投げると、ウキ、カゴに重量がそれぞれかかりバランスが宜しくない。失速必至。




ウキは軽くカゴに追従するタイプがいい。この理論を理解していないと、遠投は難しい。僕がそうでした(笑)気がついたのは、飛ばす人を観察しているとウキがめっちゃ軽い。カゴもミサイルかロケットみたいな形状。遠投だけが全てじゃないと言い聞かせても、羨望の眼差しで指加えてる自分もいて、結局悔しい。




じゃいっちょ作るか!





それからネットで猛勉強。なるほどウキは10g前後が理想で素材は軟質発泡。羽根もさっきの市販ウキより大きく。




昔作ったウキは残っていませんでした。酷い作りで嫌になって捨てたんやと思います。こういうのは残すべき、自分の軌跡を振り返る機会も必要。これからは出来るだけ残そうっと!




今作っているウキが8g
image.jpeg




8g〜10gの間がよく飛びます。




フカセの円錐ウキやエビ撒きの棒ウキを作ることに比べれば、時間はかなり短い。少々不細工でもバランスさえ取れていれば、飛びます。同調はカゴに任せて流すので、上撒きのフカセやエビ撒きより繊細さはいらない。遠投に特化すればオッケー!あくまで自論ですが。




市販で買いに行く時は計量スケールを持参されることをオススメします。怪しまれそうですが(笑)




ウキがこの釣りの命と言って、言い過ぎじゃないです。




さあ、そろそろ復帰します!




7月仕事復帰したら、平磯シラサで遠投カゴ釣りGO‼️

posted by 中井 祐介 at 22:56| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする